広島廿日市ボーイズ 監督・コーチ・スタッフ紹介

広島廿日市ボーイズは、優れた指導力と判断力を兼ね備えた中崎監督、選手と常に一緒に行動してサポートするコーチ陣が選手育成に携わり、チームの代表及び副代表、そしてチーム全体を見守る保護者会が運営に力を注いでいます。

球歴:広島県立広島工業高校 野球部卒

   第67回 選抜高等学校野球大会にエースとして甲子園出場


選手達は皆いいところを持っています。そこを伸ばすため、一人ひとりの個性に応じた指導を心掛けています。

夢や目標を明確にし、それに向かってどうすればそこに近づけるのか!を共に考えていきます。

野球を通じて、社会人になった時に、自分の意見がはっきりと

言え、リーダーシップがとれる人間に育てていきます。

 

座右の銘:「忍耐は苦い、しかしその実は甘い」


  • 挨拶などの礼儀や感謝の気持ちを大切にします。グランドや道具、保護者の方への感謝の
    気持ちを養成します。
  • 野球の基礎基本を大切にし、その反復によって、ボールを「投げる」「取る」「打つ」の
    基本が身に着くよう指導します。

  • 1人ひとりの課題を明確にし、選手の練習に対するモチベーションを高め、技術の向上を
    図ります。

  • 選手の成長に応じた体力トレーニングの実施により、野球に必要な筋力、持久力、瞬発力、
    柔軟性等の能力アップを図り、野球技術の向上とともに怪我をしにくい身体作りを目指します。

  • 野球を通じて精神力を鍛え、どこに行っても通用する強い心を育てます。

球歴:広島県立広島工業高校 野球部卒

   ツネイシ硬式野球部で社会人野球経験


ただ「やらす」、「しかる」だけでなく、「説明」→「理解」→「行動」→「継続」→「能力」

まずは考え、行動できる人間になって欲しい。

これから先、多くの問題や失敗を経験する中で、逃げずにどう向き合い、大事なことは「その後の行動」で挽回できる人間に!

 

座右の銘:「不満や苦しみは、強く生きるための栄養だ!!」


球歴:小学校時代にソフトボールをしていました。


人間としてしっかりした人の集まるチーム、実力主義だけどみんなにチャンスのあるチームにしたいと思っています。

 

選手の皆さん、野球では学年に関係なく、遠慮せずやってください。監督に怒られるからやるのではなく、自分のために練習をやってください。

 

皆さんぜひ、広島廿日市ボーイズに来てみて下さい。

 

座右の銘:「一期一会」「大器晩成」